ラボについて

 


AI時代、究極の自動化の時代に最も重要なものは何でしょうか。

人生100年時代と言われますが、本当に100年の長寿にするのも、充実したものにするのも、あなたの日々の行動の中での発想と行動次第です。

ラボでは、発想力こそ、誰にでもある最も大切な資産だと考えています。そして、いまの時代だからこそ磨く価値のあるものだと考えています。

ラボの発想力トレーニングは、“学問をクルーズ”しながら行います。

それは、300年前にはじまった科学革命以来、発達してきたさまざまな学問をつなげて理解することで、同時に発想の前提となる自分の思考軸(知識を取り込む軸)をつくるためです。

発想は日々の生活、仕事(接客、企画、コミュニケーション、組織、開発)など、あらゆる仕事のシーンで必要とされますが、幅広い学問を軸にした発想トレーニングをする機会はこれまであまりなかったでしょう。

「学問」を軸にした発想は、日々の生活の中の観察力を高め、自分の世界観を広げていきます。学問ベースなので、どんな職業的な立場にあっても基本は一緒です。

人生100年時代を豊かに生きる、そのきっかけを提供したいと考えます。

 

詳細は、研究、開発のページをご覧になってください。

 


>>研究