AIチーム育成(企業・団体様)

AIが本格的に実装されはじめているいま、組織にとって、AIの基礎的な知識、概念的な理解を持つ人材は不可欠です。そして、AIを理解し、向き合っている組織と向きあっていない組織では、将来大きな差がつくと思われます。

ラボのチームAI育成では、世界の動き、国内官公庁の動き、民間企業・団体の動向、AIのしくみ、ビックデータ、ロボット、IoT、5Gなどの重要テーマを企業・団体様のAIコアメンバーに理解していただき、実例によるビジネスモデルの転換から組織戦略を考えていきます。

月1回-2回のセミナーとオンラインプラットフォームの共有から、AIチームの育成を支援しております。

※これまでとこれから

AIは、あらゆる業種で必要です。
そして、強い武器になる可能性を秘めています。

深層学習(ディープラーニング)を含めたAIは、組織のビジョンと戦略に密接に関係します。
しかし、AIが本格的に発達してきたのは、この数年です。

今後は、どの組織も、AIに関する知識を持ち、エンジニアを抱えるのが理想ですが、少なくとも、知識を持つコアメンバーがいることが重要です。

■AIチーム育成

ラボでは、組織全体への講演、そして、研修・セミナーで理解を深めていくためのプログラムをご用意しております。大切なのは、難しい数式を理解することではなく、AIとは何か?そしてその可能性と具体的な課題を考えることです。

研修・セミナーは、限られた時間で行われますので、ラボでは日常からAIに関する知識を高め、効果的に理解するために、専用サイトをご用意することもできます。専用メルマガで、誘導しますので、業務の合間に情報を得ることができ、継続することで、AIに明るくなります。

専門、業界によってAIの進化はさまざまですから、基礎と実践(企業様別にご用意)の解説をストックされています。

 

※発想・ビジョン創造力

ラボでは、今後、人の脳を「正しく理解する」こと、「世界観を広くする」ことが、発想・ビジョン創造力を高め、人としての価値を高めると考えております。

ラボ独自の視点でこれらの力を高め、組織のやりがい、個人の生きがいと合わせ、AIを道具にしていただけるようなプログラムをご用意しております。

内容は、専門と組織が置かれている状況に合わせて考えます。